音楽だよりVol.10  虹の彼方に

ホームページサイトのバージョンアップがありました。

いろいろ新しい機能などが付いて、

きっと便利になるようなのですが、

 

こういう変化が苦手で・・・

 

パソコンの前でものすごく時間を費やした割には

よくわからず、まだまだ工事中です。

 

つくづくアナログ派であることを思います。

そんなわけで、しばらく更新が滞りました。

 

でも、ハープの生活は変わらずに、

新しいアレンジ曲なども着手しており、

 

今回、動画も撮りましたので、アップいたします。

 

虹の彼方に(Over the Rainbow)は、数年前よりレパートリーに

入れていましたが、

 

もう少し手を加えたいと思っていて、

臨時記号(レバーの上げ下げ)を数回含めてみました。

 

少しお洒落にアレンジできたかしら・・・と思います。^^)

 

アイリッシュハープは、こういった臨時記号が入る曲は

ちょっと大変です。

 

何が大変かと言いますと、レバーの上げ下げという、

余計な動作をリズムに入れることが、少し難しいです。

 

でも、それを入れると、音楽的なアクセントになります。

その反面、練習をたくさんする必要はありますが・・・。

 

アイリッシュハープを弾かれる方は、このあたりのジレンマが

よくおわかりと思います。

 

でも、やっぱりこの音(アイリッシュハープの音)が好き!

というところで、落ち着くのではないでしょうか。

 

今回は、膝の上に乗せる小型ハープ(ブリタニー)を

使用しました。

 

どうぞお聴きください。