『温かい』がテーマの新曲

 

少しずつ陽が長くなって来ていますが、まだまだ寒いですね。

 

←こちらの画像、お借りしていますが、私の憧れ、蒔きストーブであります。

 

今さら無理ですが、家にこんなストーブがあったら、と思います。煙突というのもなんだか夢があります。

 

(子供の頃、うちにサンタが来ないのは煙突がないからだと、思ったことがありましたっけ。^^)

 

以前アイルランドに滞在した時のお宅には、

家主が手作りしたという暖炉があって、

 

お庭から木々を切って乾かし、

その薪を使って一日中お部屋を温めていました。

 

そしてそこには、自然と子供たちが集まって来るのでした。

何をするわけでもなく寝そべったり。

 

暖炉の中の炎を見ているだけで、なんとも安らぐのです。

静かに静かに時が過ぎて行くのが感じられました。

 

「ほっこり」という言葉がぴったりな、

空気も人も温かい、そんな安心感を伴う至福の時でした。

 

今回ハープソロのために作っている曲は、そんな温かい時を思う『暖炉の前で』(仮題)

という曲であります。

 

外は寒くても、パチパチ燃える暖炉が待っていることを思えば、

足取りも軽やかに家路に着けることでしょうね。

 

そしてシチューなどの煮込み料理も美味くできそうで!

(ますます憧れます😋)

 

この曲は、多分・・・なのですが、3月19日の竹の塚でのコンサートで、

初演できるのではないかと思います。

 

温かい空気感を会場の皆様に送れたらと願っております。

 

あったかいっていいなぁ、と思っていただける、

心と心を繋ぐ、そんなコンサートになったらと思います。

 

お近くの方、どうぞいらしてくださいませ。

 

 

 ☆Harp & Song コンサート

 2016年3月19日(土)14:00〜15:30(開場13:30)

 竹の塚地域学習センター4階ホール(東武スカイツリーライン 竹の塚駅徒歩7分)

 入場料:¥500

 出演:KIKI(アイリッシュハープ弾き語りソロコンサート)

 

 *ご来場ご希望の方は、Mail to KIKI(お問い合わせ)よりお申し込みください。

  チケットをお取り置きいたします。

  チケットお申し込み受付け期間:1月26日〜3月18日

 *このコンサートについて、ブログにもアップしてあります。