スローライフの楽しみ

 寒さが厳しくなってきました。そしてインフルエンザも流行っているようです。

 

お陰様で今のところ、元気でおります。

前にも書いていますが、私は風邪防止には特に気を使って、いろいろ試しています。

 

そして、昨年11月頃から実践しているスープ生活が功を奏して、まだシーズン途中ではありますが、

ずっと風邪を引かずに過ごせているのです。

 

もしかしたら、私にはこの方法が一番効き目があるのかも知れないです。

(そのスープの作り方はこちらです。)

 

 

スープをコトコト煮る、まさにスローライフ、なのです。

そしてその間に、ハープの練習をしたりしています。

 

そんな食生活を話題にしていましたら、余熱で美味しいスープができるという、

手作りの鍋帽子と使い方の本↑をお友達がプレゼントして下さいました。

 

10分ぐらい煮て、後はこの中に入れておけば出来上がるので、

安心してお出かけもできるんですね。

 

こういうのって戦前からあったみたいです。

保温機能などの電化製品がない時代からの生活の知恵ですね。

 

冬はこういう時間が楽しいなぁと思います。

夏になったら、このスープ生活は続けられるのかどうか・・・・

(その時はガスパチョでも作りましょうか。)


私の場合、風邪はたいてい喉に来るので、

コンサートを前に風邪だけは引かないようにしないといけません。

引いても初期で撤退するように、いつも自分の体調を敏感に察知するようにしています。

 

首の後ろを温める、マヌカハニー、プロポリス、ビタミンCなどの摂取、

なども初期には十分効きますよ。


そして、なるべく薬を飲まないで過ごしたいものです。

薬を飲むと、どうしても眠くなって一日が終わりますから。

 

今、いろいろ準備期間中で、家にいて曲に取り組んでいることが多いです。

 

こんな風に冬のスローライフを楽しみながら、美味しいものを頂きつつ、

ハープと共に出かけるための用意をしていきたいと思います。

 

 

    それから、主の使いがもう一度戻って来て、彼にさわり、

    「起きて食べなさい。旅はまだ遠いのだから。」と言った。

        (旧約聖書、第一列王記19:7より)