イヴ、そして今年の弾き納め

穏やかなお天気のクリスマスイヴとなりました。

今日は群馬県高崎市へと向かいまして、


ウッディータウン高崎南さんにて、クリスマス

コンサートをさせていただきました。


高崎線に乗るのは始めてです。

のどかな風景、そして、お天気がよいので

赤城山、榛名山、浅間山が見えます。


うっすら白く雪化粧、ふだんは山からの風が

ぴゅーぴゅーで、とても寒いそうです。

(タクシーの運転手さん談)


こちらにご入居の皆様のために、本日はクリスマス会が

用意されていました。

 

ビンゴゲームやクリスマスケーキなど、お楽しみが盛りだくさんのようです。

 

そして、こんな素敵なポスターを作って、準備して

くださっていました。

 

会場にはグランドピアノもあって、いろいろなコンサートが

定期的に開かれている様でした。

 

そして、私のホームページをご覧になった担当者様から

今回のクリスマスにと、ご連絡をいただいたのでした。

 

ハープのコンサートを聴く機会はこれまでになかったそうで、

喜ばれるのでは、とネットで探してくださったそうです。

 

こうして巡り会えてよかったです。

会場には本当にたくさんの方がお集りくださいました。


広いのでマイクを使ってのセッティングです。

床がフローリングなので、とても響きがよいです。

 

クリスマスキャロルや讃美歌を中心に、

そして皆さんにも一緒に歌っていただいたりの

コンサートにしました。

 

そして今回は、スコットランド民謡の"The Water is Wide"を入れてみました。

 

元々私の弾き語りのレパートリーですが、ご年配の方にはあまり馴染みがなかったので、これまでは

こういった場所ではプログラムに入れておりませんでした。

 

 

でも今、NHKの朝の連ドラでやっている「マッサン」の中で歌われているそうで、

やっと一般的になってきたようです。

 

今回は日本語の歌詞も付けて歌いました。

今年もいろいろなクリスマスツリーを拝見させていただきました。

それぞれに特徴があって、これが12月のコンサートの

楽しみでもあります。


帰りはもう夕方になっていたのですが、駅でクリスマスケーキや

チキンが売られていました。

 

なんとなく皆さん急いで家路についているようです。

(座れましたけれど、電車がとても混んでいました!)

 

乗っている時間は少し長いですが、乗り換えが少なくてとても楽。物思いにふけりながら、電車の小旅行を楽しみました。

雨や雪も降らず、本当にラッキーです。

 

ウッディータウンの皆様、お楽しみいただけましたでしょうか?

良い一日を過ごしていただけたら、幸いです。

私にとっても、本当によいクリスマスイヴでした。

 

職員の皆様、ご準備をご苦労様でした。メリークリスマス!