実りの時

 

10年以上前に小さな蜜柑の苗を植えて、7年間は何もならず、もう無理かなと思っていたところ、

 

8年目以降、少しずつ実を付けている、庭の蜜柑です。

まだまだ小さい木ですが、今年はたくさん実りました。

 

9月ぐらいからオレンジ色となり、10月にはもう食べられる状態という、異例の早さです。


できればもう少し枝に付けておきたいところなのですが、鳥に気付かれそうなので、少しずつ取っています。

 

 

そして、こんな風に少しずつ、お裾分けして楽しんでいます。

 

丹精こめて育てたわけではなく、何もしていないのです。

普通に雨が降って、陽が差して、それだけでこんなに

実る不思議、ありがたく思います。

 

これこそ無償のプレゼント、

近年の、冬を前にした楽しみであります。




最近見つけた近くのおうち風カフェへ、

音楽仲間とのミーティングで行きました。

 

こういうスペースがあることもありがたいのです。

静かで明るく、そして美味しくて!

 

こちらのお庭にもいろいろな木々がありました。

金柑もたくさん実を付けていて、今年は柑橘系が

よく育っている年だそうです。

 

風邪予防になればと、うちにも金柑を植えていますが、まだ

実がなっていません。

 

来年こそは金柑ジャムを作って、風邪知らずになりたいです。

(今とても風邪が流行っていますね。皆様もお気をつけて。)

 

街がクリスマスカラーに染まる前、深まっていく秋は、結構好きな季節です。

今日はそんな一日を楽しみました。

 

 

    ☆Harp & Song コンサート☆


現在、12月以降のコンサートをお受けしております。

クリスマスコンサートのお申し込みは、11月末日までと

させていただきますので、もしご計画がありましたら、

どうぞお早めにご連絡ください。

 

12月のコンサートが可能なスケジュールは、以下のとおりです。

 

  12月2日、3日、6日、9日〜11日、16〜21日