音楽礼拝(けやき通りキリスト教会)

夏休みもあと少しとなった、24日の日曜日、

埼玉県川口市にあります、けやき通りキリスト教会

演奏で伺いました。

 

背の高い赤い屋根の可愛い教会でしたので、

遠くからもよく見えます。

町のシンボルという感じですね。(写真を撮り忘れてしまい残念 (> <)

 

10時半からの礼拝には、たくさんの方がお越し下さいました。

いつも来ていらっしゃる皆さんの他、お友達やご近所の方、

教会学校のお子さんたちも。

 

今日はスペシャルにご用意くださった日ということで、

日曜礼拝の中で、30分ほどのミニコンサートとなりました。

 

まず、讃美歌166番「イエスきみは」を本日のオープニングにしました。

これは、つい最近ハープ用にアレンジしたもので、

私自身もとても気に入っております。

 

続いてアイルランド民謡の「ダニーボーイ」。

これは、讃美歌としても歌われていますので、原曲と讃美歌の

2つの歌詞を順に歌いました。

 

そして、ホルストの「ジュピター」では、旧約聖書の詩篇からの

ことばを乗せて歌っています。ちょっと変わっていたでしょうか。

 

バッハの曲も2曲ほど演奏いたしましたが、これは私にとっての

スペシャルなので、エピソードも含めて聞いていただきました。

 

そして最後の「アメージンググレース」で、だいたい30分です。

 

本当はもう一曲入れていたのですが、練習の段階でどうしても時間オーバーと

なってしまい、諦めました。

でも、ちょうどよくコンパクトにまとまったような気もします。

 

また、今回とても心配しておりましたのは、この湿気の多い夏の時期には、

ハープの弦がよく切れる、ということでした。

 

実は数日前に一本切れてしまったので、もしも演奏中に切れることがあったら・・・

という、不安がずっとあったのですが、

 

そういったアクシデントなく、とてもホッとしました!

 

 

教会での演奏はとても好きです。

そこには静寂があって、優しい空気が流れています。

 

静かに奏でられたピアノの奏楽で、皆で讃美歌を歌い、

牧師先生のお話を聞き、また気持ちが改められました。

 

今日初めて教会に来られた方もいらしたでしょうか。

いかがでしたでしょう?

どうぞまたいつでもお越しください。

 

チラシを見て足を運んでくださった方々、ありがとうございました。

けやき通り教会の皆様、長い期間のご準備を感謝いたします。

 

God bless you!

 

終了後、浅野牧師先生ご家族と一緒に。
終了後、浅野牧師先生ご家族と一緒に。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    坂井一富 (日曜日, 31 8月 2014 21:11)

    長野でご奉仕して今帰りました。秋は確実に近づいていますね。E大学後期公開講座の案内が届き、ふと見ると「はじめてのアイルランド」がありました。ある詩人の紹介があるので行ってみようかと。先週、香港から帰郷された姉妹にCDを差し上げましたらとても喜ばれました。ありがとうございます。

  • #2

    harp-by-kiki (日曜日, 31 8月 2014 21:36)

    本当に涼しくなってしまいましたね!
    長野はさぞ肌寒かったことでしょう。ご苦労様です。

    アイルランドの講座、楽しみですね。是非またお話を聞かせてください。
    アイルランドからはたくさん讃美歌が入って来ていて、興味深いです。
    遠いけれど近い国、そんな感じがいたします。