四国、松山にて(その4)

5月26日(月)、本日は、雨模様です。

少し蒸し暑く、梅雨のような感じでした。

 

今日の夕方にはここ松山を発ちます。

こちらでの最終日となりました。

 

この猫ちゃんは、M様宅の飼い猫の「もっちゃん」。

 

私が泊めさせていただいたお部屋の窓辺で

外を眺めるのが好きだったようですが、

 

私が占領してしまったので、悪かったです。^^));;

大丈夫、もう少しですからね。

 

土曜日にもコンサートをいたしました、松山協同

キリスト教会で二回目のコンサートでした。

 

本日は、平日ということもあり、女性の集まりです。

落ち着いたムードの中、土曜日とはまた違う内容で、

プログラムを作りました。

 

この日、どうしても歌いたかったものは、

 

・Be Thou My Vision(古いアイルランドの讃美歌)

・As it is in Heaven(私のオリジナル曲)

 

でありました。

 

これらは、昨年私がアイルランドに旅行した時に、

深く関連して、それ以来歌っている曲です。

 

そのエピソードと共に、皆さんにもアイルランド〜イギリス

へ旅をしていただこう、というのがテーマでした。

 

 

教会のコンサートへは、2回とも来てくださった方が

何人かいらして、大変嬉しく思いました。

 

本当に皆様、ありがとうございました。

ここ松山へ来ることができて、大変感謝です。

 

たくさんの方にお会いでき、話させていただき、

とても充実していた数日間でした。

 

(本日のお昼のサンドイッチもご馳走さまでした!)

 

 

教会を後にして、飛行機までの時間、松山城へご案内

くださいました。

 

生憎の雨、それもかなり強かったです。

ロープウェイに乗って、少し上の方へ行きます。

 

本当でしたら、松山の市内が一望できるのですが、

このお天気でしたので、靄がかかっていました。

 

本当に雨が強く、カメラ操作も難しく、写真は

これだけです。

 

お茶屋さんで雨宿りしながら、この旅を回想しました。

 

今回5回のコンサートを続けるにあたって、とにかく元気でなければ

できないことを一番よくわかっていました。

 

そして、お陰様で大変健康であったことは、何よりでした。

 

スケジュール調整から、現場でもマネージャーをしてくださったK子さん、

美味しいお料理を作ってくださったJ子さん、

運転と音響チェックを全てしてくださったTさん、

 

4人チームで最後まで過ごさせていただきました。

皆様のお陰です。

本当にありがとうございました!!