沖縄にて(その3)

 

那覇での演奏をすべて終えて、その日の午後はフリーと

なりました。

 

滞在していた首里(那覇市)は少し内陸でしたので、

海が見えませんでしたが、

 

牧師先生ご夫妻が、ご案内してくださり、沖縄の青い

海を見に行くことができました。

 

その日は滞在中一番の好天で、海がとても奇麗でした。

曇っていると、海の色って違いますものね。

 

 

そしてこの瓦の感じ、沖縄らしい雰囲気が漂っていますね。

こちらは、平和記念資料館です。

 

この青い美しい海からは想像できないような、凄まじいことが

起きていたことを、私たちは忘れてはいけないのです。

 

沖縄戦はアジア・太平洋戦争で最大規模の地上戦でした。

そして多くの一般住民を巻き込んでの惨事でありました。

 

その時の様々な証言や、リアルな映像や資料がこちらに

残っています。

 

その歴史的教訓を次世代に伝えるために、そして

戦争という大きな過ちが二度と起きないために、

この資料館が設立され、発信しています。

 

いろいろな資料を見つつ、考えさせられるものがありました。

 

 

その後、しばしビーチの方へ連れて行ってください

ました。

 

ビーチによって海開きの日が違うようで、その日に

海開きをした所に行きましたら、

たくさんの人たちで賑わっていました。

 

でもまだそんなに暑い!という感じではないですから、

泳いでいるのは、きっと観光客の方たちなのでしょうね。

 

でも、こんな熱帯魚のようなお魚がすぐ近くを泳いで

いるのです。

ウニみたいのもいたりして、さすがは沖縄です。

 

 

那覇最後の夜は、教会のT様がうちなー(沖縄)料理に

お誘いくださいました。

 

ゴスペルフラのお仲間とご一緒させていただいて、

珍しいお料理を楽しませていただきました。

 

初めてお会いした皆さんとは思えないほど、

話に盛り上がり、あっという間に時間が過ぎて

いきました。

 

とても素敵な皆さんです♡

 

 

そして、うちなー料理ですが、

 

出てくる小皿がとても手が込んでいて、一つ一つ

説明を受けたのですが、もうすっかり何がなんだか

わからなくなっております。(>o<)

 

沖縄のお料理は、とてもヘルシーです。

長寿の方が多いのは、新鮮な海藻や良質のお塩がある

から、とペンションのオーナーさんが言ってました。

 
お味加減といい、本当に上品で美味しかったです。
 

 

 

たくさんいただいて、たくさんおしゃべりして、

楽しく過ごさせていただきました。

 

今日一日、本当に盛りだくさんで、でももう十分沖縄を

満喫させていただきました。

 

沖縄は気候もいいし、皆さん穏やかで優しいし、

本当にいいところですね。

 

短い時間でしたが、とても充実した数日間でした。

とても忘れ難い旅となることでしょう。

 

皆様本当にありがとうございました!!

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。