2月の準備期間

すっかり冬の定番になったアイリッシュシチューとブラウンソーダブレッド♪
すっかり冬の定番になったアイリッシュシチューとブラウンソーダブレッド♪

毎年、1月はお仕事を入れていません。

 

雪の可能性が高い月であることと、

前半はお正月が尾を引いて、

 

中旬頃からゆっくりスタートするので、

充電月間として過ごしています。

 

ですので、1月には、普段会えない友人に会ったり、

ライブに行ったりすることも多いです。

 

ただ、出かける機会が多くなる分、風邪には気を付け

なければなりません。

そろそろインフルエンザも流行ってきていますしね。

 

 

 

2月1日、8日と続くアンサンブル、Lily of the Valleyの合わせも

始まりました。

 

2回ほど練習日を設けていて、その一回目が昨日終わりました。

最近は七夕グループ(年に一回ぐらい)になっていますが、

なんのその、すぐに息が合って来ますから、頼もしいグループです。

 

この中でもハープのソロ演奏をしますが、

このアンサンブルでは、ハープとコーラスを担当しています。

 

ハモるということ、これがまた楽しいのです。

 

Lily of the Valleyの歌姫(伊津野志保さん)は、本格的なソプラノなので、

私とは声質も違いますし、歌唱法も違いますが、

それがかえって良いのかも知れないです。

 

彼女はとても安定した歌唱をしていますので、

合わせやすいですし、勉強にもなります。

 

 

こちらが2月1日のフライヤーで、牛久に行きますと、いろいろな

所に、このポスターが貼られているそうです。

 

そして、このチャリティーコンサートが、今年の私の活動始め

となります。

 

当日は入場無料ですが、自由献金をすべて被災地に送ってくださる

とのことです。

 

まだまだ復興途上にある東北に、こうした働きをしてくださって

いること、微力ながらお力添えができることを、とても感謝に

思います。

 

雪が降らないといいなぁと思います。

 

お近くの方、是非来てくださると嬉しいです。