クリスマスシーズン到来

毎年12月には、いろいろな場所でのクリスマスを

楽しませていただいています。

 

今年の一番乗りは、アミカの郷さんにて。

立派なクリスマスツリーの横で、Harp & Song コンサートを

させていただきました。(12/6)

 

ご都合により、朝10時からのモーニングコンサートです。

 

今月はモーニングコンサートがもう一軒入っています。

ちょっと声の出が心配でありますが、

だんだんノッて来ますので、大丈夫ですよ。^^)

 

そしてこの乾燥した空気の季節、

実はハープが一番よく響くのです。

ヨーロッパの楽器なので、乾燥していた方がよいのですね。

 

 

今回は何曲か、皆さんにも参加していただいて、

一緒にコンサートを作っていただくように、プログラムしました。

 

埴生の宿、きよしこの夜など、

最初に原語(英語)で私が歌ってから、続いて日本語は皆さんで

歌っていただきました。

 

 

「Gloria in exelcis Deo」などのクリスマスキャロルも

盛り込みましたら、

 

「子供の頃、教会に行っていたことを思い出しました」と

言われる方もいて、

 

それぞれにクリスマスの思い出を回想しながら、

お楽しみいただいたように思います。

 

クリスマスコンサートは、イブの日まで続きます。

風邪ひかないように要注意しながら、進んでいきたいと思います。

 

そして、皆様にお会いできることを楽しみに

出かけて行きたいと思っています。