風邪から遠ざかるために

寒さが続いておりますね。

 

昨年の12月、スケジュールが埋まっていく中、

いつも気がかりでしたのは、「風邪を引いたらどうしよう」

ということでした。

 

代わりはいません。重症であれば、コンサートがキャンセルに

なってしまいます。

 

ですので、注意に注意を重ねて生活しておりました。

 

その甲斐あってか、風邪と縁遠くなって、

しかも大変良い状態をキープして、本番を続けられました。

 

振り返ってみて、何がよかったか、を考えてみました。

 

 

毎日欠かさずに飲んでおりました、ジンジャー&レモンの

ハーブティーです。

 

これにマヌカハニーを加えます。(殺菌度が高い蜂蜜です。)

 

美味しいですし、喉もすっきりでした。

今も続けて飲んでおります。

 

私は冬の間、生姜は欠かせません。

入浴剤も生姜系を使っていて、ポカポカ、湯冷めしません。

 

 

 

     こちらは昨年ドラッグストアで買ったマフラーで、

     首の後ろにミニホカロンが入るようになっています。

 

     当然メインはホカロンを販売するためで、

     このマフラーは脇役です。

     面倒でなければ、自分で作れるようなものです。

 

     そう思いつつも購入しましたが、

     これが案外よかったのです。

 

 

人間は首からかなりの熱を逃がすそうです。

ですので、首を温めると結構身体全体が温まります。

 

風邪を引きそうな予感がしたら、まず首を温めると

よいそうです。

(ただし偏頭痛のある方は、温めてはいけないそうです。)

 

ミニホカロンなんて、今まで買ったことがありませんでしたし、

首の後ろに当てるというのも、考えたことがありませんでしたので、

これは新しい発見でした。

 

 

そしてこれは、シルク製のマスクです。

就寝時に付けるマスクで、喉にとても良いのです。

 

通気性がよくて、喉の乾燥を防ぎます。

飛行機の中でするのも良いようです。

 

私の場合、喉から風邪を引くことがほとんどなので、

これは今シーズン、とても功を奏したグッズです。

 

声をお仕事にしている方に、特にお薦めです。

 

 

 

以上が、この冬に試してみて、今も続けているものです。

 

その他、いろいろな暖かグッズも買いました。

ダウンのルームシューズ、ダウンのスカート、レッグウォーマー、など。

 

まだ3月ぐらいまでは、寒さが続くでしょうから、

工夫して、乗り切りたいと思います。

 

また、これぞ、という予防法がありましたら、

教えていただけると嬉しいです。