クリスマスを後にして

 

今年、何度こうしてツリーの前でハープを弾いたでしょう。

本当にたくさんの場所で弾かせていただきました。

 

そして、行く場所ごとに、いろいろなクリスマスのオーナメントが

ありました。

 

自宅ではひたすら練習していたので、

クリスマスの気分に浸る余裕はなく、

 

楽しみだったのは、招かれた場所で、クリスマスを満喫させて

いただいたことです。

 

そして、たくさんの方々にお会いいたしました。

クリスマスは人の輪ができる、そんなシーズンですね。

 

教会のイブ、キャンドルサービスにて
教会のイブ、キャンドルサービスにて

 

クリスマスで使った楽譜は、本日しまいました。

きっとこれは、ツリーを片付ける、と同じ感覚です。

 

この一ヶ月間ずっと、自宅譜面台に乗っていましたから。

また来年まで・・・。

 

師走のごとく、ひたすら走っていた12月でした。

 

今日になり、ようやく冬の空を見上げ、

冬の色と空気を感じておりました。

 

クリスマスを終えて、ほっと一息です。

 

2012年の弾き納めは、明後日となりました。