この夏の新たなるチャレンジ

さて、梅雨も明けまして、7月のコンサートも

すべて終了となり、私自身の夏休みが

やって来ました。

 

そしてこの休みの期間、私は大きなプロジェクトに

向かうことになります。

 

実はなかなか目処が立たず、公表できなかった

のですが、今レコーディングをしています。

CDを自主制作することになりました!!

 

今までありがたいことに、行く先々で、

「KIKIさん、CDないんですか?」と

言ってくださる方々がいらして、

 

 

いつかソロアルバムを作りたいな、と思っていました。

そして、その機会が巡ってきたのでした。

 

きっかけは、2月にバレンタインチャリティーコンサートを開いていただいた、

野田市のcafe24&Beachさんに、ふらっとランチをしに行った時、

 

オーナーの朋子さんに、ふとこの話をしましたら、

大賛成していただいたことで、後押しされました。

 

いろいろお話が盛り上がって、カフェオープン記念でのコンサート企画をいただいたり、

出来上がったCDは、カフェでも委託で置いてくださる・・・などなど、

大変励まされて、実現に向けて春頃から準備をしてまいりました。

 

途切れないコンサートの合間に、少しずつレコーディングしておりましたが、

途中、音質に納得いかず、一度買った機材の買い替えにまで発展して、一旦中断しました。

 

もうこれは、夏休みなどの長期休暇中でないと、無理だということがわかり、

その時期を待ちつつ、構想を練っておりました。

 

そのうち選曲も変わり、新しい曲ができあがったりと、いろいろ変更はあったものの、

最初に考えたコンセプトに、より近づいた感があります。

 

おうちでのひとときに、お友達とのアフタヌーンティーに、

あるいは、お休み前に一日を思い巡らせながら、

そんな静かな時間のお供になるようなCDを・・・

 

特別な時ではなく、日常に溶け込めるような、

それでいて、温かく懐かしい気分になれるような、

そんな一枚にしたいと考えました。

 

オリジナル曲やヨーロッパの伝承曲など、全部で11曲ぐらいになる予定で、

作・編曲からパフォーマンスまで、すべてセルフプロデュースです。

 

風や光を感じて、情景が見えて来るようなアルバムになったらいいな、と思います。

そして、思い描いていることを一つの形にして、

自分らしい音楽にしていきたいです。

 

まだまだ道のりは遠いです。

CDは録音だけでは終わらず、編集、ミキシングなどの作業もあります。

 

プレスする会社を選び、ジャケットの製作、印刷・・・

この先たくさんのことが待っています。

 

正直、見えないことだらけで、今それらが自分の前に立ちはだかっています。

 

でも、全てのことには「時」がありますから、最も相応しい時に、

相応しい形で出来上がることを願っていますし、そのように信じています。

 

この夏、KIKIの新しいチャレンジとなりました。

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。