可愛いおたより

先日コンサートで伺った、八街市の保育園の

園児さんから、それぞれのお顔を描いた絵と、

一生懸命書いてくれた、きれいなお手紙が

届きました。

 

まぁ、なんて嬉しいんでしょう。

みんなも元気に、毎日遊んでいるかな?

 

KIKIさんも、毎日ハープを弾いたり歌ったりして

元気でいますよ。

そして、時々、ハープと旅に出ています。

 

おたよりを見ながら、楽しくコンサートを聴いてくれた一人一人を思い浮かべていました。

 

実はコンサートの後に、保育園の先生から、

エンディングに歌った私のオリジナル曲『会えてよかった』の

楽譜があったら、というお話がありました。

 

私のはコード譜で書いていますので、それをピアノ用にアレンジして、

後日送らせていただきました。

 

短くて覚えやすいので、保育園でも歌っていただけると嬉しいと思いました。

今度行ったら、みんなと一緒に歌えたらいいなぁ、と思います。

 

年齢が小さいのに、本当によく音楽もお話も聴いてくれた皆さんでした。

 

コンサートの中で、「寝る前に、今日よかったこと、嬉しかったことを5つ

思い出してから寝てみようね。」という話をしました。

 

大人でもそうですが、嫌なことってつい頭にいつまでも残ってしまったり、

引きずってしまって、先が見えなくなることがあります。

 

そうじゃなくて、「いいこと、感謝だったことを5つね。多かったら3つでもよいですよ。」

そんな話をしました。

みんなぐっすり眠れているかな、そして元気に保育園に来てくれたらいいな、と思っています。

 

素直なお子さんたち、たくさん夢を描いて、大きくなっていってほしいです。

終わってからもこんな交流がいただけて、本当に嬉しい限りでした。