まだまだグラグラ・・・

震災から一ヶ月が過ぎましたが、まだ余震が続いております。

しかも震度4とか5の、結構大きいものですね。

 

3月中は、いろんな公演・コンサートが中止となりましたが、

そろそろ4月に入って、落ち着いたかな、と思いましたが、

まだまだそうでもありません。

 

明日の日曜日、Bird & Breezeで出演するはずの、つくばでの演奏会も

急遽中止となりました。

 

何も知らずに衣装選びをしていて、迷って迷って、よし決めた!と

ほっとした直後に、そのお知らせを聞き・・・・。

 

確かに、まだ危険が去ったわけではないのでした。

何ヶ月も経ってから、大きい余震が起きた例もたくさんあるのですね。

人が集まるというのは、危険が増すわけですから。

 

気を取り直し、来週予定されているソロコンサートの練習をすることにしました。

 

被災地にいなくとも、多くの方は不安を持っておられることでしょう。

特にご高齢の方や、お体が不自由な方は、なおさらです。

 

そんな方々の気持ちが少しでも和らぐように、というのが、

私の当面の課題だと思って、取り組んでいます。

 

今月のコンサートに入れている、イギリスの歌『グリーンスリーブス』は、

日本語の素敵な歌詞が付いていて、春の訪れを喜ぶという内容です。

Youtubeで、故本田美奈子さんが歌っていて、早速取り入れました。

 

♪大空に雲はゆき、若草はみどり。足取り軽やかに、人は歌い踊る。

 

かわいい天使たち、花を撒きながら、山越え野をこえて、幸せ運ぶよ。♪

 

これは2番の歌詞なのですが、そうですね・・・

天使ではないながらも、幸せを運びたく、ハープを持って出かけたいと思っています。

 

 

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。