クリスマスがいよいよ・・・

今日から3日間、柏市にありますイタリアンレストラン、マニカリートにて、

ディナー演奏をいたします。

そして、この3日間で今年は弾き納め、仕事納めです。

 

楽しみに迎えた本日・・・・・なんと私は、不覚にも

風邪を引いてしまっていたのです!

朝、喉が痛くて早朝に目が覚めたのでした。

 

昨日まであんなに元気だったのに、あんなに注意していたのになぜ?

なぜなんですか? と問いたくなるほどでした。

今日が最終日ならともかく、今日から3日間が始まるというのに、です。

 

思い当たる点といえば、昨夜のお風呂の後、少し湯冷めしたような・・・

そのくらいでしょうか。でも、納得がいかないのでした。

 

ともかく、喉が非常に痛い、寒気がする、という、風邪の引き始め症状で、

いかにも、これから熱が出ますよ〜、という感じでした。

祝日なので、病院もお休みです・・・。

 

よく演奏家の人が、「熱が39度出てたけれど、解熱剤を飲んで仕事をした」とか、

「演奏が終わってから倒れて、救急車で運ばれたら40度だった」

などという話を聞きます。

まさか自分がそうなるのでは、とぞ〜っとしました。

 

私の場合、楽器の搬出→運転→搬入→演奏となりますから、体調が悪いなどは、

もっての他、エネルギーが余っているくらいでちょうど良いほどです。

 

さあ困った・・・。

 

出かける時間まで7時間ぐらいあるので、午前中は寝ていようか、とも

思いましたが、いったん寝ると、体が、今日は休んでいいんだ♪と察知して、

目覚めた時には、遠慮なく発熱しているに違いありません。

 

こういう時って、人間、非常に孤独で、後ろ向きになりますよね。

 

そこでここは、一気に前向きに方向転換〜☆

目指したのは、『現状維持』でした。

 

治そうなどとは思いません。

今より悪くならなければ、今日は一応の演奏はやれそうです。

 

まず、ビタミン剤を飲み、喉に消炎スプレーをして、

アロマディフューザーに、ユーカリとティーツリーを入れて、加湿も完了。

そして、何事もなかったように練習をすることにしました。

 

声も、だいぶかすれています。でも気分は悪くないのが幸いです。

指を切ったとか、怪我したとかではないので、希望があります。

そうこうしているうちに、なんとなく元気が出てきましたよ。

 

3時過ぎにすべて用意を終えて、荷物も全部車に運び込みました。

 

そして、『現状維持』から一気に『治りがけ』にランクアップして、

いざ出発です。(ああ、よかった♡)

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。