2010年のクリスマス準備

 

早いもので、あっという間に11月も2週目となってしまいました。

 

演奏の曲目も、秋ヴァージョンから冬へと、そろそろ衣替えの季節です。

そして、クリスマスももうすぐですね。

 

先日、クリスマスに演奏させていただくイタリアンレストラン、マニカリート(柏市豊四季)に打ち合わせに行ってきました。

 

 

ウッディーな佇まいで、窓が大きく、明るい可愛らしいお店です。

 

ピッツアやパスタをはじめ、メニューも豊富で、デザートのケーキはママさんの手作り。

とっても美味しいのです。

 

去年も演奏させていただいたのですが、その時にすでに一年先もご予約いただいたので、

きちんとスケジュールを空けておきました。

 

今年のクリスマスの3日間は、祝日、金曜、土曜、と良い日取り、お出かけする人が多そうです。

お店もきっとフル回転で、忙しくなることでしょうね。

 

私もそうですが、シェフもママさんも「風邪は絶対ひけない」クリスマスシーズンです。

3人で、「がんばりましょう!」と励まし合ってきました。

 

私の方は、まだ曲を選曲していませんが、もちろんクリスマスキャロルがたくさんです。

ディナータイムの18:00〜21:00頃まで、3ステージを予定しています。

アイリッシュハープをBGMに、お食事やおしゃべりを楽しんでいただけたらと思います。

 

♪クリスマスディナー in マニカリート〜アイリッシュハープの調べの中で〜♪

12月23日、24日、25日 18:00〜(要予約)

イタリアンレストラン「マニカリート」 柏市豊四季(東武野田線豊四季駅徒歩3分)

Tel: 04-7145-0523

お食事(クリスマスディナーのコース)代のみ、フルコース料金(税込み)¥5,000

 

*KIKIにメールで予約くださった方には、人数分のグラスワインか、ソフトドリンクを

お食事の時にサービスいたします。

 

 

0 コメント

バロック三昧の日曜日

年に二回あるイベントなのですが、つくばで古楽の愛好家たちが集まるバロックコンサート(通称「つくばろ」)に、ここ数年、何回か出演させていただいています。

 

その会が、先日の日曜日の午後にありました。つくばの、とある音楽家の邸宅であります。

 

そこに集結する楽器といえば、フルートトラヴェルソ、ヴィオラ・ダ・ガンバ、ヴィオローネ、リュート、チェンバロ、といった古楽器で、見ているだけでも美しく、17世紀、18世紀にタイムスリップしたかのような、錯覚が起こります。(最近はもう慣れましたけれどもね。)

 

その時代のピッチ(音程)は、現代よりも半音下がります。

(古楽器はA=415hz、現代楽器はA=442hz)

なので、一般的に私たちが使っている楽器とは、一緒に演奏することができません。

 

私のハープは古楽器ではないので、そこにいらっしゃる方々とは別の世界。

でも、皆さんいつも温かく迎えてくれます。

今回は、リコーダーと声楽のお仲間を連れて、Lily of the Valleyで参加しました。

 

古楽器のバロックを聴いていると、時がゆっくり過ぎて行くかのように感じて、

不思議と穏やかな時間を過ごすことができます。

木の響きっていうのが、なんとも温かいのですね。素朴ですし。

 

音量は小さいですけれど、300年ぐらい前は、現代のような騒々しい生活音が

なかったのでしょう。小さくても十分だったのだと思います。

時には喧騒を離れ、こうして耳をすます、というのも良いものです。

 

ここに出るに当たって、さて、何を演奏しようかな、と選曲するのは、楽しみの一つです。

今回は、9月にも3人で演奏した、イギリスの古い音楽を持って行きました。

 

かなりレアな曲なので、こういった場所ではとっても興味深く聴いていただけます。

そのようなわけで、この「つくばろ」に来ますと、そのレア度というのが、

つい高くなってしまう選曲をしてしまうのです。

 

でも本当に、皆さんのチャレンジと熱演に刺激されます。

バロックといえども、ライブなので、とてもエネルギッシュなのですね。

もともとバロックは即興性が含まれていて、ジャズ的な要素があるんですよ。

 

今回は、創立者の田中潤一氏(トラヴェルソ奏者)が9月に急逝されたので、

いつも演奏の後に総評をくださる方が不在で、寂しかったです。

でも、氏の遺志を継いで、音楽をとことん愛し、追究していこうと、

このように一同が集まれるのは、嬉しいことです。

 

今回は、いろいろな思い出話もたくさん出て、氏が本当にたくさんの方を

励ましていたことがよくわかりました。

私も感謝でいっぱいです。

 

3時間半にわたるコンサートが終わった後は、恒例の打ち上げがありました。

今回私は、打ち上げ初参加でしたが、いつの間にかバロック・セッションが

始まったりして、皆さん一体いつまでそこにいらしたのか・・・。

もしかして、朝までバロックだったのでしょうか?

 

春にまた行けたらと思います〜♪

 

 

 

0 コメント